【ととのうみすと類似品】よつばシェリーケア・スキンフレッシュの比較

クレンジングミストの比較

 

ととのうみすとの類似品には「エマルジョンリムーバー」がありますが、同じ毛穴ケア対策のクレンジングウォーターには「よつば シェリーケア・スキンフレッシュ(SKIN FRESH)」もあります。

-「黒ずみ」「肌荒れ」に魔法のブースタークレンジング-

とのうたい文句ですが、「ととのうみすと」と使い方も同じ毛穴対策のクレンジングウォーターです。

当ページでは「よつば シェリーケア・スキンフレッシュ」の効果や口コミを調査。「ととのうみすと」との効果や成分、販売店も比較してみました。

隠れた人気商品的な「スキンフレッシュ」ですが、毛穴ケアが気になる方は、是非ご覧ください。

 

↓よつば公式スキンフレッシュの詳細限定ページはこちら↓

>>>初回75%OFFずっとお得なスキンフレッシュ公式サイトはこちら<<<

 

■よつば シェリーケア スキンフレッシュの効果

肌荒れ、黒ずみはの主な原因は、
毛穴の汚れ
皮脂の落としすぎ

になりますが、間違った洗顔や汚れ残しをしても毛穴トラブルの原因になります。毛穴ケア商品の「スキンフレッシュ」も「ととのうみすと」と同じく毛穴洗浄に力をいれています。

「スキンフレッシュ」では、名水百選に選ばれた大野市(福井県)の天然水を使用し、高アルカリイオン処理をして洗浄効果を増しています。

成分は高アルカリイオン処理の天然水ですので、肌に優しいだけでなく、毛穴の奥までしっかり汚れを落とせます

毛穴の汚れを落として毛穴ケアをうながし、美肌に必要な皮脂(美肌菌など)も落としすぎることはありません。

毛穴トラブルや黒ずみ、肌荒れ対策を一番に考えたクレンジングミストといえますね。

 

■「ととのうみすと」「スキンフレッシュ」効果や成分の比較

ととのうみすと シェリーケアスキンフレッシュ
成分

 

超純水、高アルカリイオン水 アルギニン フィチン酸 酸化銀 アーチチョーク葉エキス 65種類の植物酵素 高アルカリイオンの天然水
効果 毛穴汚れの洗浄 毛穴のたるみ引き締め 美肌菌の育成 毛穴汚れの洗浄
安全性

無添加

合成界面活性剤、合成着色料、プロピレングリコール、合成香料、アルコール、パラベン、鉱物油 7つのフリー 界面活性剤フリー、ノンシリコン、ノンオイル、

ノンパラベン、アルコールフリー、

人工香料フリー、紫外線散乱剤フリー、

合成着色料フリー、無鉱物油、ノングルテン 10つのフリー

 

「ととのうみすと」「スキンフレッシュ」ともに高アルカリイオン水を使っているところが共通点です。

高アルカリイオン水は、汚れを浮かし溶かし出す効果があります。

水の違いは「ととのうみすと」は超純水(医療などほこりを嫌う分野で使われている)を使用。

「スキンフレッシュ」では、福井県大野市の荒島岳付近の天然水(名水百選)が使われています。

違いでいえば「ととのうみすと」の超純水+高アルカリイオン水のほうが汚れ落としには成分だけ見れば強いといえます。

スキンフレッシュ」では天然水以外、刺激がある成分が入っていませんので、敏感肌や乾燥肌、肌荒れがひどいケースでも安心して使えるメリットがあります。

敏感肌に関してはクレンジングミストの中では一番安心して使える毛穴ケア商品ですね。
また化粧ノリや持ちがよくなり、ブースターとしての評判もよいですね。

「ととのうみすと」は毛穴ケアのほか、肌の引き締め作用、美肌効果がプラスした成分となってます。

また、どちらもオイルフリーですのでマツエク使用もOKですし、一般的なリキッド系のクレンジングウォーターと違い界面活性剤などの刺激が強い成分はありませんので、お肌の弱い方でも安心して使用いただけます。

 

■よつば シェリーケア スキンフレッシュの口コミから評判を検証

では、実際にスキンフレッシュの評判はどうなのか?

ネット上にある口コミを良い口コミから悪い口コミまでまとめてみました。

実際の評判はどうなのか?ご覧ください。

・スキンフレッシュの悪い口コミ

期待し過ぎました。劇的に毛穴が目立たなくなるような期待をしてました。それほどの変化はありません。
若干、調子が良くなったくらいです。

引用元:楽天市場

これからに期待まだ使い始めて4日位。
小鼻の角栓は薄くなった??鼻の頭の角栓はまだまだ。頬の毛穴は目立って変化無し。
敏感肌だけど気持ちよく使えています。
1本使い切る頃には変化があれば嬉しいな~

引用元:楽天市場

悪い口コミでは変化を感じられないという口コミもありました。

使って日もたってない様子でしたので、ターンオーバー期間は使い続けたほうが良い結果になると思います。

ほかに使っても白く濁らないという感想もあったのですが、メイクの度合いもありますし、使い続けて肌がキレイになってくると透明にちかいまま、ということですので気にすることはありません。

・スキンフレッシュの良い口コミ

・3本目です。全体的に顔に明るさが出てきた気がします。毎回吹きかけるだけなので、面倒くさがりな私には最適です。これからも使い続けたい商品。

・これを使い始めて毎月の肌の不調がなくなりました。朝は洗顔として、夜はスキンケア前に使用しているのですが、肌の調子が本当に良くて化粧ノリも全然違います。吹きかけるだけなのも嬉しい。

・今までの洗顔では汚れが落ちてなかったのかなぁと思うほどにスキンフレッシュ使い出してからニキビができにくくなった気がします!!

・洗顔した後スキンフレッシュ使ったら、白く濁ったのでまだこんなに汚れがぁ〜!!ってびっくりしました。手放せません。

・使い始めてから肌の調子がいいので、スキンフレッシュのおかげかな。見た目もかわいいので気に入っています。

引用元:公式ページ

やはり3週間以上使い続ける方は良い口コミが多くみられました。

ほかに毛穴の黒ずみがうすくなったという感想もありました。

・スキンフレッシュの口コミまとめ

全体的にポジティブな口コミがほとんどでした。

しばらく使っていると良い効果が感じられる方が多いです。

時短で簡単に毛穴汚れを落とせるから便利といった評判も多かったです。

使い勝手や感触の好みはあるのですが、やはり長く使っている方はなんらかの良い実感を得ているみたいです。

 

■「ととのうみすと」「よつば シェリーケア スキンフレッシュ」使い方の違い

「ととのうみすと」「スキンフレッシュ」ともに顔にスプレーするミストタイプです。

「ととのうみすと」の使い方

「ととのうみすと」はクレンジング後(夜。朝はぬるま湯洗顔後)に水気を拭き取りスプレーして軽くゆすぐ、または拭き取る。朝に5プッシュ、夜に10プッシュが目安です。

「スキンフレッシュ」の使い方

 洗顔料は使わずに濡れていない顔にしたたるくらいに吹きかける。もみこむように優しくマッサージしますが、時間がない方は吹きかけてすすぐだけでもOK。
最後に水、ぬるま湯ですすぐことで化粧持ちもよくなります。
いつものケア、メイクをしてください。
 濡れてない顔にスキンフレッシュをしたたるくらい吹きかけます。
入浴後など毛穴がひらいてるときがおすすめ。
やさしくマッサージしてスキンフレッシュを肌になじませます。
タオルでやさしく拭き取ります。気になる方は水、ぬるま湯ですすいでもOK。
この後、いつものスキンケアをしてください。基礎化粧品が浸透しやすくなります。

「ととのうみすと」「スキンフレッシュ」はどちらもそれほど使い方に違いはありません。

洗顔や普段のクレンジング後、乾いた顔にスプレーするだけの簡単ケアですね。

ほか、「ととのうみすと」と「スキンフレッシュ」はコストの面で使い勝手のメリット・デメリットがあります。

「スキンフレッシュ」は、頭皮や顔以外の部位へ使っても良いですし、赤ちゃんの体拭きや病気でお風呂に入れないときも洗浄用としても使えます。

「ととのうみすと」も顔以外に使えなくはないのですが、美肌成分が含まれていますし、内容量的にもったいないので、顔の美肌用に使用したほうよいと思います。

 

■内容量、価格、販売店の比較

ととのうみすと シェリーケアスキンフレッシュ
会社 ファンファレ よつば
内容量(1本あたり) 150ml 200ml
単品価格(公式サイト) 4500円(税込) 3600円(税込)
送料 650円 送料 650円 540円+手数料324円
公式サイト定期購入情報 初回限定56%OFF送料無料

2回目以降も34%OFF

送料270円

定期の縛りなし(いつでも休止解約自由)

・初回1980円2回目以降2980円

他、ずっと送料無料になる2ヶ月毎2本お届けのお得なキャンペーン定期コースあり

(ととのう定期便)

200ml2本セット定期初回限定75%OFF
送料540円定期の縛りなし(いつでも休止解約自由)・初回2本で1800円 2回目以降約30日ごと3600円(2本でです)
販売店 公式サイトのみ(ととのう定期便 公式サイト、楽天

 

価格の比較がわかりやすいように、10ml単位で出してみます。

「ととのうみすと」は300円

「スキンフレッシュ」は180円

※ともに単品購入の場合

定期コースの場合
「ととのうみすと」は10mlで198円
「スキンフレッシュ」は90円です。

「ととのうみすと」は美肌成分など盛り込んでいるため割高になりますね。

「スキンフレッシュ」は2本定期コースだと価格半額と非常にお得ですね。

単品1本3600円が定期コースだと2本でも3600円です!

頭皮や背中、ふんだんに使いたいなら「スキンフレッシュ」の定期コースがよいですね。

量は気にしない顔だけ使えればよいなら「ととのうみすと」が美肌効果もありオススメです。

 

ととのうみすと、スキンフレッシュおすすめの販売店

ととのうみすと販売店情報

「ととのうみすと」は公式サイトでしか販売されていません。

たまにamazonなどで他の転売屋さんから販売してるようですが、正規の店舗でなく返金保証などはありませんのでお気をつけください。

よつばスキンフレッシュ販売店情報

スキンフレッシュはドラッグストアなど一般店舗では市販はしておらず、ネット通販(公式サイトや楽天)でしか買えません。amazonにもないようです。

注、楽天での購入は単品購入のみになります。

 

公式サイトにその旨、明記してありました。

Q,ドラッグストア・デパートなど、お店でも購入できますか?

A,申し訳ございません。店頭販売は行っておらず、通信販売のみとなります。

公式ページより

 

よつば シェリーケア スキンフレッシュ販売店は公式サイトがおすすめ

「ととのうみすと」「スキンフレッシュ」ともに公式サイトの定期コースが最安値です。

「スキンフレッシュ」はネット通販では楽天でも購入できますが、式サイトの2本セットの定期コースだと半額(2本で3600円+送料)で購入できてオススメです

定期の縛りがないので、お届け日7日前なら、いつでも休止や解約ができます。3回定期縛りの類似品エマルジョンリムーバーよりオススメのポイントです。
※肌に合わない場合は90日間の返金保証付きです。

 

■「ととのうみすと」「よつば シェリーケア スキンフレッシュ」メリット・デメリット比較のまとめ

「ととのうみすと」「スキンフレッシュ」を調査比較してみました。

どちらも毛穴ケアとして口コミや評判もよいのですが、「ととのうみすと」は美肌成分がメリットになります。

「スキンフレッシュ」は美肌成分などはないのですが、(毛穴ケアは実感としてよいですよ)コストパフォーマンスにすぐれ顔以外にもふんだんに使える使い勝手がよいです。
※ととのうみすとは内容量的に顔にしかもったいなくて。

顔の毛穴ケア、美顔に重点をおくならオススメは「ととのうみすと」ですが、とりあえず美肌には「お気に入りのコスメがある」という方は「スキンフレッシュ」という選択もよいと思います。

「スキンフレッシュ」の毛穴ケアや頭皮、肌洗浄用など、使い勝手の良さとコストパフォーマンスはお財布にうれしいメリットですしね。

とりあえず、毛穴がきれいになるだけで、イメージが明るくなりますものね。

 

 

↓よつば公式スキンフレッシュの詳細限定ページはこちら↓

>>>初回75%OFFずっとお得なスキンフレッシュ公式サイトはこちら<<<

 

↓「ととのうみすと」の口コミや販売店情報はこちらの記事もご覧ください。↓

【ととのうみすと】効果や口コミを徹底調査!販売店はどこがおすすめ?
なかなか改善しない毛穴トラブル。 黒ずみ、角栓、毛穴の開きや、いちご鼻。 毛穴パックやクレンジング、毛穴ケア商品はいろいろ試してきたけど効果がでない・・・ メイク...